視聴履歴を上手に使いこなして、huluをより便利に快適に利用してみませんか?

huluを利用していると視聴履歴が何かと役に立ちます。例えば、以前見たドラマの中にお気に入りの場面があったけれど、何話目にあった場面か覚えていないといった場合などもそうでしょう。又、前回途中までしか視聴できなかった作品の続きを後で見る時などにも便利です。そうした場合でもhuluの視聴履歴ページでは、「再生中」の区分に分類してきちんと保存されているからです。

 

huluではドラマや映画アニメなど、その利用者のアカウントで使用したあらゆる機器での再生履歴を自動的に保存することが出来ます。続きを見る際にも必ずしも前回と同じ機器で視聴する必要はなく、例えばタブレットを使って途中まで外出先で見た作品を、自宅に帰ってからテレビやパソコンで視聴することも可能です。視聴履歴ページのバーに「続き」という項目があるので、続きを見る場合にはそこをクリックするだけという手軽さです。又、途中からでなく最初から見てみたい時には、視聴履歴のタイトルを選べばOKです。

 

これら視聴履歴をhuluではアカウントで管理しているので、前に見たことある作品を再度視聴したい時にも楽に探し出せます。特にお子さんがいる場合、親としては教育上、本人がどんな作品を視聴していたのか調べなくてはならない時もあるかもしれません。そうした際にもこの視聴履歴は役に立つことでしょう。

 

逆に交際相手が自宅に来るなどした場合、自分の視聴履歴を見られたくないということもあります。そんな時、huluの視聴履歴ページの個々のタイトルの隣にある「×」マークをクリックすれば、不要になったり都合の悪い作品を選んで個別に削除することが出来ます。

 

更に視聴履歴の右上にあるボタンをクリックすれば、それまでの一切の履歴を削除することも可能です。

 

既に無料だということでニコニコ動画を利用している人もいるかと思いますが、そこで視聴履歴を使いこなしている人なら、huluの視聴履歴も問題なく使えるはずです。

 

更にhuluには「マイリスト」という便利な機能も付いています。特にお気に入りの作品があって何度でも見たい場合には、こちらに登録しておくと良いでしょう。一度作品を視聴してから、別の作品を幾つも見て視聴履歴を重ねてもお気に入りの作品をすぐに見つけ出すことが可能になるからです。

 

勿論、huluには検索機能も付いているので、そこから探すことも出来るのですが、入力したキーワード次第では多くの作品が検出されて収拾がつかなくなることもあり得るでしょう。そのため視聴履歴を活用して気になる作品に目を付けておき、予めマイリストに登録しておくことをお薦めします。そうすれば見たくなった時にその作品をすぐに視聴できるようになるはずです。

まずは2週間無料のお試しトライアルで確認を!

hulu無料トライアル申し込みページはこちら